『「写真好き」の戯言』改め『寫眞機廢人の戯言』

Webサイト:http://shasin.ivory.ne.jp/
Blog目次:http://shasin.ivory.ne.jp/blog.html

バージョン8までのインターネットエクスプローラでは、1行の空白は詰められてしまい、2行以上の空白は1行の空白として表示されるため、基本的に空白行は2行にしています。他のブラウザで御覧になると空白行が2行もあって変な感じですが、お許しください。また、コメントにも、空白行を入れるときは、2行にしてください。
記事検索
 

2015年06月12日

2015年5月8日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会

 スーツを着て1148発車。晴れ、暑め。
 1156〜1311落合理容で調髪と染髪、急いで貰った。
 1317生涯学習センターに着。
 1320担い手の部屋4に着、まだ鍵が掛かっていた。
 1323鍵が来た。
 加藤氏と古池氏が休みの由。
 納富氏、貸していたパナソニックDMC-LF1を本体しか持ってこなかった。元箱や充電器やCD-ROMや取扱説明書などの付属品を持って出直して貰うことになった。後日譚だが、写真展中の5月20日(水)に一式を持ってきて呉れたが、帰宅後に確認したら取扱説明書が欠品しており、5月22日(金)に欠品の旨を伝えたところ次回の例会の際に持ってくるとのこと。
 全日本写真連盟静岡県本部のサイトに掲載された今月の第一席の資料(誤植多数)や、インターネット上の各所に掲載した写真展案内の資料や、軍艦島に行くのに使える富士山静岡空港から鹿児島空港までのフライトの料金の資料や、4月10日の例会のブログ記事など、多数の資料を配布。欠席者用3部は、中田支部長に託した。
 1333講評(録音テープ)開始。9名。

150508-01.jpg

150508-02.jpg

 第一席(右上)〜第五席(左上)、佳作(中段と下段)。
150508-03.jpg

 選外。
150508-04.jpg

 選外。
150508-05.jpg



 今回の第一席は中田支部長。

150508nakadamichio.jpg
 第一席「牛代のみずめ桜1」 Copyright中田美智雄。
150508-07.jpg
 島田市川根町のみずめ桜は写真好きの間で人気が上昇中で、ネット上にも沢山の作品が発表されています。中田さんは霧と桜というひと味違うテーマでねらいました。川根を象徴するような茶畑に囲まれたエドヒガン桜。気品のあるたたずまいです。そこにかかる薄いベールのような朝霧の動きをとらえています。霧がどのように出るかは予測できません。うまく当たっても刻々と変わる状況をものにするのは難しいことです。後ろの山の木々を生かしたシャッターチャンスも良く、ダイナミックな作品になりました。樹齢300年と言われ、町の天然記念物として地元の保存会が整備をしているそうですが、静岡のシンボルとしてずっと残しておきたい風景ですね。
 全日写連関東本部委員 小野崎徹(Copyright小野崎徹)。



 今回は私はまた、佳作どまり。

150414-08.jpg
 佳作「たけのこは出ても人出なし」。
150508-09.jpg
 このタイトルが面白いですね、「たけのこは出ても人出なし」。吉野の千本桜を撮影に行かれたんですね。桜が今年は早くて、もう散ってしまったということらしいですが。しかも天気も雨、やるせない気持ちがこの中に出ているような。人出もなしという、このお店の人も手持ち無沙汰な感じですね。写真を撮ってる人が居ても、こっちを向くでもなし、俯いて、左の人も何か暇そうにしていて、此のシャッタチャンスはなかなか絶妙です。けっこう、此れは、いけますね、面白いです。
 全日写連関東本部委員 小野崎徹(Copyright小野崎徹)。(録音テープによる講評を私が要約)

150414-17.jpg
 選外「捕われの仁王様」。
150508-11.jpg
 此れも吉野町ですね。お天気も悪く、桜のタイミングも悪かったということで、とても残念でした。これは、改修中の仁王門で撮られたということですが、この改修の鉄パイプで囲まれていて、それで「捕われの仁王様」というタイトルになったと思うんですが、ちょっと仁王様よりも手前の斜めの鉄柱にピントが来ているので、仁王様のこの無念の表情がもうちょっとはっきりと見えた方が良かったと思いますね。暗いこともあって、ピントがちょっと合いにくかったかと思いますが、一回顔に合わせてからシャッタを切るというふうにすれば良かったんじゃないかなと思います。ちょっと暗くて、手ブレもしそうですね。ISO感度は思い切り上げたと思いますが。ちょっとこう、表情がはっきりしなかったのが残念だなと思います。
 全日写連関東本部委員 小野崎徹(Copyright小野崎徹)。(録音テープによる講評を私が要約)
【言い訳にならぬが、疲れ切っていてピントに神経が回らなかった】

150421shisa.jpg
 選外「にらめっこ」。
150508-13.jpg
 これはご自宅の玄関先の置物なんですね。なんだかこの開いた口の中に蜘蛛の巣が張っているのが、これがなんともいえず、面白いですね。ちょっと全体に何となくモヤが掛かった雰囲気になっちゃってるんですけど、もうちょっとクリアに出来たらけっこう面白いですね。それで、もう少しカメラの位置を下げてみたらどうだったでしょうか。手前の地面は無くても良いと思うんですよね。やっぱり、手前の、右側の口と左側の閉じた口と、この表情の対比、此処をもうちょっと狙ってみたら良かったと思います。いつも、なかなか独特の狙い方が面白いですよね。
 全日写連関東本部委員 小野崎徹(Copyright小野崎徹)。(録音テープによる講評を私が要約)
【モヤが掛かったようになってるとのことだが、原因に心当たりがない】



 8月14日(金)午後の担い手の部屋4を予約。
 1445講評終了。
 5月19日(火)〜5月24日(日)の写真展、出品作品(一人最大3枚)の題名・撮影場所・カメラ名の締切は5月15日(金)、作品搬入5月19日(火)0900。
 今回の第一席を、朝日新聞マリオンに掲載。
 フォトレタッチ講習会、県本部が講師と費用を負担し、支部で実施するとのこと。各自のパソコン環境を、中田支部長に知らせること。
 静岡県写真展、募集期間7月1日(水)〜7月15日(水)、支部で纏めて応募、出品料2500円。
 写真展出品代、2千円に値下げ。写真展初日までに支払うこと。
 1512終了。
 1516退室、1518車に着、1525「熊野の長藤」に向けて発車。
posted by 寫眞機廢人 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/140381816

この記事へのトラックバック
新着記事
(05/26)防水防塵耐衝撃デジタルカメラのカシオ計算機EX-G1をcafePITに贈
(05/19)今日から5月21日まで3日間、全日本写真連盟掛川支部の写真展
(03/11)キヤノン用シグマ80-400mmOSと2倍テレコンとDSC-HX300を貸出
(01/24)2017年1月13日(金)の全日本写真連盟掛川支部の1月例会と新年会
(08/10)超広角レンズ(タムロン10〜24mmDi2)が折れた
(05/25)全日本写真連盟掛川支部第46回写真展(2016.5.24-5.29)案内(5.26追記)(5.27追記)
(02/25)ペンタックスがライカ判のデジタル一眼レフK-1を発表
(01/19)パナソニック、1.0型撮像素子10倍ズームのコンデジDMC-TX1を発表
(01/09)シグマ50-500mmOSと2倍テレコン、ケンコー800mmミラー
(08/14)2015年7月10日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(08/13)2015年6月12日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(07/01)ソニーが毎秒960コマのコンパクトデジタルカメラを発表
(06/28)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展のご報告
(06/15)篠山紀信展 写真力
(06/12)2015年5月8日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/08)ソニー口述録音機/再生書き取り機BI-85五号機が故障
(05/07)2015年4月10日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/04)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展
(04/20)2012年6月1日〜30日のミニ個人写真展
(04/18)ソニーNEX-3のローパスフィルタの清掃を依頼
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
2017年05月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(1)
2016年08月(1)
2016年05月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(1)
2015年06月(3)
2015年05月(3)
2015年04月(3)
2015年03月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(3)
2014年10月(2)
2014年09月(7)
2014年08月(2)
2014年07月(5)
2014年06月(2)
2014年05月(4)
2014年04月(5)
2014年03月(4)
2014年02月(6)
2014年01月(4)
2013年12月(5)
2013年11月(3)
2013年10月(8)
2013年09月(7)
2013年08月(4)
2013年07月(12)
2013年06月(10)
2013年05月(11)
2013年04月(5)
2013年03月(6)
2013年02月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(6)
2012年10月(2)
2012年09月(8)
2012年08月(6)
2012年07月(7)
2012年06月(9)
2012年05月(14)
2012年04月(6)
2012年03月(2)
2012年02月(9)
2012年01月(5)
2011年12月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(7)
2011年08月(11)
2011年07月(7)
2011年06月(8)
2011年05月(5)
2011年04月(4)
2011年03月(2)
2011年02月(4)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(3)
2010年08月(6)
2010年07月(8)
2010年06月(15)
2010年05月(5)
2010年04月(3)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(1)
2009年12月(2)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(3)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(5)
2009年05月(4)
2009年04月(7)
2009年03月(3)
2009年02月(2)
2009年01月(6)
2008年12月(16)
2008年10月(9)
2008年09月(9)
2008年08月(1)
2008年07月(3)
2008年06月(3)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(3)
2008年02月(2)
2008年01月(9)
2007年12月(3)
2007年11月(7)
2007年10月(12)
2007年09月(5)
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by さくらのブログ