『「写真好き」の戯言』改め『寫眞機廢人の戯言』

Webサイト:http://shasin.ivory.ne.jp/
Blog目次:http://shasin.ivory.ne.jp/blog.html

バージョン8までのインターネットエクスプローラでは、1行の空白は詰められてしまい、2行以上の空白は1行の空白として表示されるため、基本的に空白行は2行にしています。他のブラウザで御覧になると空白行が2行もあって変な感じですが、お許しください。また、コメントにも、空白行を入れるときは、2行にしてください。
記事検索
 

2014年11月14日

2014年10月10日の全日本写真連盟掛川支部の例会

 調剤薬局から直行して、1319生涯学習センターに着、1321担い手の部屋4に着。
 資料配布(今回は量が多く、一人分ずつクリアフォルダに入れた)。
 12月12日の午後の担い手の部屋4を予約(多分、忘年会と一緒に実施するだろうから不要だろうが、念のために取って置く)。1月9日の午後は、担い手の部屋3も担い手の部屋4も塞がっていたので、担い手の部屋5を予約。

 1333講評(録音テープ再生)開始(予定1330)。10名(小田氏が欠席)。

141010-01.jpg

141010-02.jpg

 第一席(上段右端)〜第五席(上段右から5番目)、佳作(上段左端、下段全部)。
141010-03.jpg

 選外。
141010-04.jpg

 選外。
141010-05.jpg



 今回の第一席は加藤氏。
141010-06.jpg

141010katoyoichi.jpg
「こんにちは」第一席 Copyright加藤洋一
141010-08.jpg
 オンブバッタのアップですが、ユーモラスな表情を捉えています。手前の大きい方が雌、後ろから雄がしがみ付いています。加藤さんは馬面と書いてますが、顔もこれだけアップだと恍けた表情が分かります。目玉も面白く、宴会の臍踊りを思わせるユーモラスな形です。
 接写の技術も素晴らしく、手前の曼珠沙華の赤とバッタの緑と後ろの赤の彩も良く、後のボカしかたも良くて、奥行き感があると思います。
 欲を言えば、もう片方の目も少し見えていれば立体感も出て愛嬌が増すと思いますが、贅沢を言っていると逃げられてしまいますね。
(関東本部 小野崎徹)
(録音テープによる講評を私が要約)



 私は今回は「彼岸花(赤)」が第四席に入った。

140925higanbana-r.jpg
「彼岸花(赤)」第四席
141010-10.jpg
 すっかりお馴染みになったご自宅の庭に、これだけの彼岸花が群生しているのですから、凄いですね。
 「群生しているように見えるように撮るにはアングルが制限され、倒れた花が目立ってしまった」とコメントがありますけれども、ちょっと右に傾いでるようですが、これはこれでリズム感があり、栽培されてるのでなく自生している野生に近いダイナミックな感じがして、良いのではないでしょうか。
 此れでも充分に群生していると思いますが、もうちょっと低く撮りたかったということでしょうか。庭だとアングルによっては他のものが写り込んでしまうということでなんしょうけど。
 単純な図柄なんですけれども、リズム感もあるし主題もはっきりしていると思います。
(関東本部 小野崎徹)
(録音テープによる講評を私が要約)
【「群生してるように見える」ように撮った結果がこの写真である】

140909supermoon.jpg
「スーパームーン」選外
141010-12.jpg
 7月12日のスーパームーンは曇ってしまったと。8月10日、この日もあんまり良くなかったんですね。前日の中秋の名月もダメだったんですね。
 でも、お月様だけ撮っても、あまり面白くないですよね。満月のときは陰影もなくて、月の凸凹が良く分からないですよね。ちょっと太陽が斜めに当たる、少し周りが暗くなったぐらいの方が、良く見えますし。
 スーパームーン、折角狙ったんですけれども、作品的には、あまり変化なしと。
(関東本部 小野崎徹)
(録音テープによる講評を私が要約)

140925higanbana-w.jpg
「彼岸花(白)」選外
141010-14.jpg
 後ろの斜めの茶色い枝が、目障りだと思いました。これを避けてもうちょっと左に振った方が良かったと思います。花の盛りも過ぎていて、赤のダイナミックさには敵いませんね。
(関東本部 小野崎徹)
(録音テープによる講評を私が要約)



 1427講評終了。

 秋の県本部大撮影会、11月2日(日)「静岡大道芸を撮ろう」、静岡市。会員2500円(作品を県本部に出品する場合のみ)。開会式、10時、朝日新聞静岡総局。提出作品、大道芸の期間なら可、10月31日(金)〜11月3日(月、祝)。

 蓮花寺公園撮影会、11月16日(日)、静岡県写真協会、藤枝市でモデル撮影会。1500円。

 11月1日(土)〜11月3日(月、祝)、文化協会展。会議室の前にパネルを11枚並べ、1人パネル1枚。1人作品2枚程度。
 10月25日までに作品名称等を山下氏に電送のこと。
 来年度は、会議室の前でなく、ドーム広場に展示したい。

 12月12日の例会、忘年会と陶芸教室を併設して藤井氏宅で行なうという提案。
 1月例会も、11日に陶芸の窯出しがあるので、どうかと。
 11月14日の例会で決める。

 秋季撮影会、トラベルユウ主催のバス旅行「滋賀の紅葉」7900円。多分、催行される見込み。
141010-15.jpg

 掛川市文化協会が韓国交流に持って行った写真、合計24枚だった由。

 1518終了。



 1522発車、薄曇り気味。1533帰宅。
 スーツを脱ぎ、コルセットを一旦外して、祭り衣装に着替える。
 1552母車が発車。ニコンD2Xs持参。1554諏訪神社に着。
 祭典に間に合った(1559に開式が始まった)。
posted by 寫眞機廢人 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月09日

2014年11月1〜3日の掛川市文化協会掛川支部文化展での全日本写真連盟掛川支部の写真展

 昨年度までは全日本写真連盟掛川支部独自の後期写真展と文化協会掛川支部文化展の両方に出展していたが、今年度からは独自の後期写真展を取りやめて文化協会展にのみ出展することになった。
 会場は、いずれも、掛川市御所原の生涯学習センター。

 今年は、運良く、土日祝の3日間となった。
 特に、最終日の11月3日(月、祝)は、舞台芸術祭が『ホール』で行なわれたため、来場者数が多かったそうである。
 私事になるが、11月1日(土)〜2日(日)は掛川市防災リーダー養成講座(初級)2014年度第1回のスタッフだったため、私は展示会場に行っていない。

141103-01.jpg

 独自写真展並びに昨年度までの文化展では『ギャラリー』という個室に展示していたが、観て呉れる人を増やすため、廊下(会議室の前)にパネルを並べて展示した。
 パネル1枚に1名、並び順は籤引き。展示枚数はこれまでは1名3枚までだったが、パネル寸法の都合で、半切横長の場合は2枚まで(他のサイズの場合は、パネルに納まる範囲で各人の自由)となった。

141103-02.jpg

 以下、各作品。

141103-03.jpg

141103-04.jpg

141103-05.jpg

141103-06.jpg

141103-07.jpg

141103-08.jpg

141103-09.jpg

141103-10.jpg

141103-11.jpg

141103-12.jpg

141103-13.jpg

141103-14.jpg

141103-15.jpg

141103-16.jpg

141103-17.jpg

141103-18.jpg

141103-19.jpg

141103-20.jpg

141103-21.jpg

141103-22.jpg

141103-23.jpg

141103-24.jpg

141103-25.jpg

141103-26.jpg

141103-27.jpg

141103-28.jpg

141103-29.jpg

141103-30.jpg

141103-31.jpg

141103-32.jpg

141103-33.jpg

141103-34.jpg

141103-35.jpg

141103-36.jpg

141103-37.jpg

141103-38.jpg

141103-39.jpg

141103-40.jpg

141103-41.jpg

141103-42.jpg

141103-43.jpg

141103-44.jpg

141103-45.jpg

141103-46.jpg

141103-47.jpg

141103-48.jpg

141103-49.jpg

141103-50.jpg

141103-51.jpg

141103-52.jpg

141103-53.jpg

141103-54.jpg
posted by 寫眞機廢人 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月08日

キヤノンのキャッシュバック(スリースター・キャンペーン)

 3000円の振替払出証書が届いていた。

141108SX700HScashback.jpg

 今、キヤノンのデジタルカメラの一部機種を買うと、3000円か7000円がキャッシュバックされるのである。
 30倍ズームのコンパクトデジタルカメラPowerShot SX700 HSの場合は3千円である。

http://cweb.canon.jp/eos/campaign/three-star-premium/#top02

 応募締め切りは、当初は10月13日だったが、来年1月28日まで延長された。(カメラ購入締め切りは、来年1月13日)
# 延長されるなら、台風の中、慌てるんじゃなかった
posted by 寫眞機廢人 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
新着記事
(07/06)喫茶店cafePITの動画撮影用PowerShot SX30 IS故障、SX1 ISに交換
(05/26)防水防塵耐衝撃デジタルカメラのカシオ計算機EX-G1をcafePITに贈
(05/19)今日から5月21日まで3日間、全日本写真連盟掛川支部の写真展
(03/11)キヤノン用シグマ80-400mmOSと2倍テレコンとDSC-HX300を貸出
(01/24)2017年1月13日(金)の全日本写真連盟掛川支部の1月例会と新年会
(08/10)超広角レンズ(タムロン10〜24mmDi2)が折れた
(05/25)全日本写真連盟掛川支部第46回写真展(2016.5.24-5.29)案内(5.26追記)(5.27追記)
(02/25)ペンタックスがライカ判のデジタル一眼レフK-1を発表
(01/19)パナソニック、1.0型撮像素子10倍ズームのコンデジDMC-TX1を発表
(01/09)シグマ50-500mmOSと2倍テレコン、ケンコー800mmミラー
(08/14)2015年7月10日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(08/13)2015年6月12日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(07/01)ソニーが毎秒960コマのコンパクトデジタルカメラを発表
(06/28)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展のご報告
(06/15)篠山紀信展 写真力
(06/12)2015年5月8日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/08)ソニー口述録音機/再生書き取り機BI-85五号機が故障
(05/07)2015年4月10日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/04)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展
(04/20)2012年6月1日〜30日のミニ個人写真展
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
2017年07月(1)
2017年05月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(1)
2016年08月(1)
2016年05月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(1)
2015年06月(3)
2015年05月(3)
2015年04月(3)
2015年03月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(3)
2014年10月(2)
2014年09月(7)
2014年08月(2)
2014年07月(5)
2014年06月(2)
2014年05月(4)
2014年04月(5)
2014年03月(4)
2014年02月(6)
2014年01月(4)
2013年12月(5)
2013年11月(3)
2013年10月(8)
2013年09月(7)
2013年08月(4)
2013年07月(12)
2013年06月(10)
2013年05月(11)
2013年04月(5)
2013年03月(6)
2013年02月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(6)
2012年10月(2)
2012年09月(8)
2012年08月(6)
2012年07月(7)
2012年06月(9)
2012年05月(14)
2012年04月(6)
2012年03月(2)
2012年02月(9)
2012年01月(5)
2011年12月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(7)
2011年08月(11)
2011年07月(7)
2011年06月(8)
2011年05月(5)
2011年04月(4)
2011年03月(2)
2011年02月(4)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(3)
2010年08月(6)
2010年07月(8)
2010年06月(15)
2010年05月(5)
2010年04月(3)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(1)
2009年12月(2)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(3)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(5)
2009年05月(4)
2009年04月(7)
2009年03月(3)
2009年02月(2)
2009年01月(6)
2008年12月(16)
2008年10月(9)
2008年09月(9)
2008年08月(1)
2008年07月(3)
2008年06月(3)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(3)
2008年02月(2)
2008年01月(9)
2007年12月(3)
2007年11月(7)
2007年10月(12)
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Powered by さくらのブログ