『「写真好き」の戯言』改め『寫眞機廢人の戯言』

Webサイト:http://shasin.ivory.ne.jp/
Blog目次:http://shasin.ivory.ne.jp/blog.html

バージョン8までのインターネットエクスプローラでは、1行の空白は詰められてしまい、2行以上の空白は1行の空白として表示されるため、基本的に空白行は2行にしています。他のブラウザで御覧になると空白行が2行もあって変な感じですが、お許しください。また、コメントにも、空白行を入れるときは、2行にしてください。
記事検索
 

2009年11月30日

11月25日〜29日の全日本写真連盟掛川支部2009年度後期写真展

 25日から29日まで、写真展を開催いたしました。


 今回、私の交通事故の後遺症のため、事前案内が出来なくて、済みませんでした。


 尚、一人五枚が原則ですが、私は、交通事故の後遺症のため、まともな作品一枚と、有り合わせの写真(フィルムを持ってDPE店に行くことが出来なかったので、フジカラーCD化してある写真の中から、インターネット上通信販売プリント店に依頼したもの)二枚を提出しました。


091129L1.jpg


091129L2.jpg


091129L3.jpg


091129L4.jpg


091129-01.jpg


091129-02.jpg


091129-03.jpg


091129-04.jpg


091129-05.jpg


091129-06.jpg


091129-07.jpg


091129-08.jpg


091129-09.jpg


091129-10.jpg


091129-11.jpg


091129-12.jpg


091129-13.jpg


091129-14.jpg


091129-15.jpg


091129-16.jpg


091129-17.jpg


091129-18.jpg


091129-19.jpg


091129-20.jpg


091129-21.jpg


091129-22.jpg


091129-23.jpg


091129-24.jpg


091129-25.jpg


091129-26.jpg


091129-27.jpg


091129-28.jpg


091129-29.jpg


091129-30.jpg


091129-31.jpg


091129-32.jpg


091129-33.jpg


091129-34.jpg


091129-35.jpg


091129-36.jpg


091129-37.jpg


091129-38.jpg


091129-39.jpg


091129-40.jpg


091129-41.jpg


091129-42.jpg


091129-43.jpg


091129-44.jpg


091129-45.jpg


091129-46.jpg


091129-47.jpg


091129-48.jpg


091129-49.jpg


091129-50.jpg


091129-51.jpg


091129-52.jpg


091129-53.jpg


091129-54.jpg


091129-55.jpg


091129-56.jpg


091129-57.jpg


091129-58.jpg


091129-59.jpg


091129-60.jpg


091129-61.jpg


091129-62.jpg


091129-omake.jpg
posted by 寫眞機廢人 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月12日

全日本写真連盟掛川支部の例会

 今日は、出席者は13名。


 提出作品が多く、忘年会の打ち合わせもあったため、2時間以上が掛かった。


 入選作(上段右より左へ第一席〜第五席、下段佳作)


 選外1


 選外2


 代表者の作品


 私は、有り合わせの3枚を出したので予想通り、佳作にも入らなかった。


「ロンドンと銀子」選外
2009年9月9日,自宅,パナソニックDMC-TZ7,ライカ判換算25〜300mmF3.3〜4.9,ISOオート,WBオート,JPEGラージファイン,プログラムAE,露出補正なし,カメラ内蔵フラッシュ発光,調光補正なし
 ロンドン(犬)が年を取った感じで、犬と猫(銀子)が仲良くしている感じが、良い由。二匹の冥福を祈るとのこと。


「鴨」選外
2009年1月18日,掛川花鳥園,コニカミノルタDiMAGE A2,ライカ判換算28〜200mmF2.8〜4.5,ISOオート,WBオート,JPEGラージファイン,プログラムAE,露出補正なし
 言われた通り図鑑写真の様だとのこと。


「23時40分当選」選外
2009年4月19日,松井三郎選挙事務所,ニコンCOOLPIX P80,ライカ判換算27〜486mmF2.8〜4.5,歪曲補正オフ,ISOオート,WBオート,JPEGラージファイン,プログラムAE,露出補正なし,カメラ内蔵フラッシュ発光,調光補正なし
 単なる記念写真の様だとのこと。


 次回は、忘年会も兼ねて、中町から西町に移転した「新泉」で行なうことになった。


 ライカ判のイメージャを持つキヤノンEOS 5DユーザのF氏に、試用にとタムロン28〜300mmVCキヤノン用を、お貸しした。
 因みに、タムロン28〜300mmVCは、現在、一万円キャッシュバックセール中である。但し、品薄で長納期(APS-Cサイズのイメージャ用の18〜270mmに比べると需要が少ないのだろう)。
posted by 寫眞機廢人 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月10日

リコーGXRが発表されました

 リコーがレンズ交換可能デジタルカメラを出すという話は以前から流れていたのですが、レンズとイメージャと画像処理エンジンをユニットとして交換するという大胆なシステムでした。
 レンズ交換可能デジタルカメラとしては世界最小だそうです。
 尚、GX100/GX200やオリンパスE-P2と同様、電子ビューファインダ(EVF)は外付けで、嵩張ります。個人的には、カメラを捧げ持つ撮影スタイルは好きではないので、内蔵して欲しいところです。バリエーションとして、EVF内蔵ボディが出る可能性も無いとは言えないと思います。


 最初に出るレンズユニットは2つ。
 ライカ判換算50mmのユニットは、マクロレンズで、APS-CサイズのCMOSイメージャを搭載。アスペクト比は3:2。画像処理エンジンはGRエンジン3。
 ライカ判換算24〜72mmのユニットは、GX200と同じと思いがちですが、GR DIGITAL3のイメージャと同じ高感度雑音の少ないCCD(多分、キヤノンPowerShot G11のイメージャと同じ)を搭載。アスペクト比は4:3。画像処理エンジンはスムーズイメージングエンジン4。手ブレ補正付き。GX200同様の自動開閉レンズキャップを装着可能。
 私感では、取り敢えず有り合わせのイメージャと画像処理エンジンを使ったという感が否めません。


 高価なカメラシステムになりそうです。
 市場から受け入れられるか、疑問を感じないでもありません。
 個人的には、当分、手が出ません。GR DIGITAL3と同じイメージャを使った、GX200後継機のほうに、期待しています。尚、APS-CサイズのCMOSイメージャ(CCDと違ってスミアが出ない)を使った、GR GIGITAL3後継機の噂もありますが、GR DIGITAL3が出てから日が浅いので、若し出るとしても先のことだと思います。


ニュースリリース:
http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2009/1110.htm


製品情報:
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/
posted by 寫眞機廢人 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月03日

11月1日の全日本写真連盟静岡県本部の浜名湖撮影会

 一昨日(日曜日)は、浜松市西区の舞阪の岐佐神社(きさじんじゃ)の大太鼓祭りの撮影会でした。
 浜名湖支部が中心になって企画しましたが、掛川支部も主催者に含まれます(静岡県の西部の支部の合同主催)。


 10月31日の国民文化祭(掛川城御殿の茶会と、大日本報徳社の「山村レイコ&セーラ・マリ・カミングス」アート・イン・ライフ フォーラム)は、富士フイルムFinePix S5 Proにタムロン18〜270mmVCで撮りましたが、撮影会では、趣味だから銀塩で撮りました。ERNST LEITZのLeica M2にCarl ZeissのBiogon35mmF2と、ZEISS IKONのContax IIIAにZeiss-OptonのSonnar50mmF1.5を、持って行きました。





 この手のレンジファインダ機、OHしてあるものには高くて手が出ず、比較的安く買った狂ってるけど一応写るボディと黴が生えてるけど一応写るレンズなのですが、他の人からは「マニアだ」と言われました。
 百人余が参加してましたが、殆どがデジタル一眼レフでしたね。僅かな銀塩の人も、一眼レフばかりで、レンジファインダは見掛けませんでした。意外にもEVFデジタルカメラは見掛けませんでしたが、全日本写真連盟に入る人は一眼レフ志向が強いのでしょうか。


 普段ズーム(それも高倍率ズーム)ばかり使ってるので、久しぶりの単焦点、足でフレーミングすることを体が思い出すのに時間が掛かりました。


 実は、一昨日は疲れてて現像に出せず、今日になって現像して愕然としたのですが、Leicaは、フィルム装填ミスで未露光でした。
 今日、巻き戻すときに、やけに手応えがないなとは、思ったのですが。
 フィルム装填後に巻き戻しノブを回して途中で止まることは確認したのですが、撮影中に巻き戻しノブの中の軸が回ることは確認していませんでした。巻き取り軸には噛んでいたもののスプロケットには嵌まっていなかったのではないかと、推察しています。
 標準レンズを付けたContaxよりも広角レンズを付けたLeicaのほうに満足出来るフレーミングが出来たと感じたコマが多かったので、ショックです。
 フィルム装填ミスなんて、十年ぶりぐらいではないでしょうか。
 2台とも、現在のカメラのように裏蓋が開くのではなく、底蓋を開いてフィルム装填ですから、ミスが発生しやすいのですが、現在のカメラに慣れて気が緩んでました。


 昨日〜今日(特に今日)の冷え込みからは考えられないようなことですが、暑さでバテて、短時間しか撮影できませんでした。
 LeicaもContaxも、各フィルム1本しか撮らなかったです。




 一般参加者は現地に1000集合ですが、掛川支部は主催者に含まれるので現地に0830集合です。私は0700に掛川支部長N氏宅に集合です。
 徹夜明け(一旦寝たら寝過ごすと思って)で0643にSVX発車。
 曇っていました。天気が崩れるとの予報なので不安でした。
 ShaCaで当てた塩キャラメルコーヒー30缶を持参(私は糖尿病なので飲めません)。


 0649〜0650掛川新町郵便局で、10月31日のフォーラムの写真(フォトブックスクエア)と画像入りCD-Rを入れたエクスパック500を、山村レイコさんとセーラ・マリ・カミングスさん宛てに、ポスト投函。


 0657N氏宅着。
 もう一人(N氏の車に同乗の予定の男性)が、来ません。N氏が電話したところ、集合時刻を一時間間違えていて、すぐに出るとのこと。
 N氏に缶コーヒー4本を渡しました。
 天候が悪化すると思いきや、陽が出てきました。
 遅れた人が来て、N氏の古いクラウンと私の古いSVXの2台で、0728発車。私はN氏の車を追走。
 0733と0739にN氏の車が一人ずつ拾いました(姉妹)。N氏以外は非喫煙者なので、N氏の車は今日は禁煙車です。


 出発が遅れましたがN氏は東名高速道路を使う気はないようで、国道一号線バイパスを西進。
 一般道路を高速度で走る車に追走するのは非常に疲れました。
 0833舞阪地域自治センター着、へとへとでした。
 自宅を出てから56kmでした。


 会費2000円を支払い。缶コーヒー26本を関係者に渡しました。


 暫くは普通にしていましたが、自由撮影時間になり、疲れた体に暑さが堪えるので、エアコンの効いた車内で休息しました。
 30分ほどして、集合。


 0955〜1015開会式&説明会。
 この時点で百名余。受付は1100までなので、最終的にはもっと増えたでしょう。


 さて、撮影時間です。
 暑くてしんどいですが、歩き始めました。
 南に数百m歩き、神輿や大太鼓を追い掛けて旧国道一号線を東進。





 1040ごろ、神輿や大太鼓が一斉に停止しました。1300ごろ迄の長い昼休みだそうです。
 休憩中のスナップを撮りました(Leicaで撮ったつもりの写真をお見せ出来ないのが残念です)。





 1110ごろ、暑さで参って、日陰でしゃがみ込んでしまいました。
 小銭も千円札もなくて自販機を使えず、喫茶店は皆閉まっていて、ウォーカードリンクを車に置いてきたのは失敗でした。
 1125ごろ、気力を振り絞って歩き始めました。


 1127新町交差点着。
 最短距離で車に戻ることにし、国道一号線を約1.5km西進。
 国道一号線沿いのガソリンスタンドまでもが祭典のため閉まっていました。





 バテる寸前、1145車に到着、ウォーカードリンクを飲みました。
 サウナ状態だった黒いSVXの車内にも、暫くしてエアコンが効いてきました。


 さて、空腹です。
 祭典の場には、甘い物の露店はあっても焼き蕎麦やたこ焼きの露店はありませんでしたし、飲食店は皆閉まっていました。
 最寄りのコンビニエンスストアまでは車両通行止めの道を片道数百m行く必要があります。歩く元気がありません。どうせ車を使うなら、別のコンビニエンスストアでなく、座って食べられるファミリーレストランに行くことにしました。
 1210発車。1213新町交差点通過。1222COCO’S(店名失念、舞阪地域自治センターから東に4km北に1.5km)着。
 ここまで離れると祭典の雰囲気は微塵もありません。
 日曜日の昼だからでしょう、混んでいました。着席したのは1243(禁煙席で我慢)。料理(ハンバーグと半ライス、日曜日なのでランチタイムサービスがなくて高かった)が来たのが1310。


 食べ足りませんが、肥満を抑えるため我慢。
 1324発車。短時間の間に空模様が変わって、どんより。
 1337新町交差点通過。神輿や大太鼓が国道一号線を渡っている最中でした。
 1339舞阪地域自治センター着。


 新町交差点まで撮影に行くべきでしょうが、食事を済ませたとはいえ、まだ歩く気力がありませんし、大混雑のなかで撮影する元気もありません。それに、私が着いた頃には神輿や大太鼓が全部、別の神社(名前失念)に到着してしまっている可能性が大です。
 舞阪文化センター(舞阪地域自治センターに隣接、トイレが使えるように入口が開けてある)のロビーで休憩。
 尚、眼鏡の右レンズに傷が沢山付いているのに気付きました。Leica M2やContax IIIAには、接眼部にゴムが付いていないのです。プラスチックレンズの眼鏡を使ったことは失敗でした。


 1432N氏が戻って来ました。神輿や大太鼓の巡行が終了した由。外へ出てみると、降り出していました。
 1436残り3名が戻ってきました。
 1438自車で1000ごろに来たという1名も、戻ってきました。
 1452皆、帰ることに決定(神輿と大太鼓が逆ルートで岐佐神社に戻るのは夜ですし、天候も悪くなってきたので港を撮るのも中止)。
 今度は私は、N氏の車を追走しません。


 本降りになりました。
 1456発車。
 1505逆走(西進)してたことに気付き、方向転換。
 国道一号線バイパス。混雑してました。
 磐田バイパス渋滞のため、森丘インターチェンジでバイパスを降りました。袋井バイパスも渋滞してたので乗りませんでした。


 雨の中の2時間以上の走行、もう若くはないので、疲れました。
 1710〜1712F氏のオフィス。日曜日なので不在でしたが、隣接する家屋に義母さんがいらっしゃったので、時間不足で朝に届けられなかったCD-Rを託してきました。
 疲れてるし、もう真っ暗なので、カメラのキタムラ掛川中央店にフィルム現像を依頼するのは後日にして、真っ直ぐ帰宅することにしました。


 1723帰宅。本日の総走行距離128km。
 母は、掛川市文化協会掛川支部文化祭の初日から、既に帰宅していました。
 疲れたし、足が火照りました。


 疲れすぎて食欲がないので夕食を抜き、2050就寝。
 因みに、翌朝は、暑くて汗びっしょりで、0250に起きてしまいました。空腹でした。
posted by 寫眞機廢人 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
新着記事
(03/11)キヤノン用シグマ80-400mmOSと2倍テレコンとDSC-HX300を貸出
(01/24)2017年1月13日(金)の全日本写真連盟掛川支部の1月例会と新年会
(08/10)超広角レンズ(タムロン10〜24mmDi2)が折れた
(05/25)全日本写真連盟掛川支部第46回写真展(2016.5.24-5.29)案内(5.26追記)(5.27追記)
(02/25)ペンタックスがライカ判のデジタル一眼レフK-1を発表
(01/19)パナソニック、1.0型撮像素子10倍ズームのコンデジDMC-TX1を発表
(01/09)シグマ50-500mmOSと2倍テレコン、ケンコー800mmミラー
(08/14)2015年7月10日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(08/13)2015年6月12日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(07/01)ソニーが毎秒960コマのコンパクトデジタルカメラを発表
(06/28)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展のご報告
(06/15)篠山紀信展 写真力
(06/12)2015年5月8日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/08)ソニー口述録音機/再生書き取り機BI-85五号機が故障
(05/07)2015年4月10日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/04)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展
(04/20)2012年6月1日〜30日のミニ個人写真展
(04/18)ソニーNEX-3のローパスフィルタの清掃を依頼
(04/13)喫茶店cafePITに故障μTOUGH-6020の代替にCOOLPIX S640黒が嫁入り
(03/25)KOWA(興和光学)がカメラ業界に復帰(レンズだけだけど)
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
2017年03月(1)
2017年01月(1)
2016年08月(1)
2016年05月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(1)
2015年06月(3)
2015年05月(3)
2015年04月(3)
2015年03月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(3)
2014年10月(2)
2014年09月(7)
2014年08月(2)
2014年07月(5)
2014年06月(2)
2014年05月(4)
2014年04月(5)
2014年03月(4)
2014年02月(6)
2014年01月(4)
2013年12月(5)
2013年11月(3)
2013年10月(8)
2013年09月(7)
2013年08月(4)
2013年07月(12)
2013年06月(10)
2013年05月(11)
2013年04月(5)
2013年03月(6)
2013年02月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(6)
2012年10月(2)
2012年09月(8)
2012年08月(6)
2012年07月(7)
2012年06月(9)
2012年05月(14)
2012年04月(6)
2012年03月(2)
2012年02月(9)
2012年01月(5)
2011年12月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(7)
2011年08月(11)
2011年07月(7)
2011年06月(8)
2011年05月(5)
2011年04月(4)
2011年03月(2)
2011年02月(4)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(3)
2010年08月(6)
2010年07月(8)
2010年06月(15)
2010年05月(5)
2010年04月(3)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(1)
2009年12月(2)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(3)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(5)
2009年05月(4)
2009年04月(7)
2009年03月(3)
2009年02月(2)
2009年01月(6)
2008年12月(16)
2008年10月(9)
2008年09月(9)
2008年08月(1)
2008年07月(3)
2008年06月(3)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(3)
2008年02月(2)
2008年01月(9)
2007年12月(3)
2007年11月(7)
2007年10月(12)
2007年09月(5)
2007年08月(5)
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by さくらのブログ