『「写真好き」の戯言』改め『寫眞機廢人の戯言』

Webサイト:http://shasin.ivory.ne.jp/
Blog目次:http://shasin.ivory.ne.jp/blog.html

バージョン8までのインターネットエクスプローラでは、1行の空白は詰められてしまい、2行以上の空白は1行の空白として表示されるため、基本的に空白行は2行にしています。他のブラウザで御覧になると空白行が2行もあって変な感じですが、お許しください。また、コメントにも、空白行を入れるときは、2行にしてください。
記事検索
 

2009年08月20日

PowerShot G11とCX2が発表されました

 キヤノンがPowerShot G11を発表しました。
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/g11/index.html


 私のG10は、殆ど使わないうちに旧型となってしまいます。
 光学ズームファインダを堅持したことには好感が持てます。
 新たに液晶モニタがバリアングルになり、デイライトシンクロの上限シャッタ速度が500分の1秒から2000分の1秒になりましたが、最も悔しいのは、約1470万画素から約1000万画素に解像度を落としてまでも、高感度ノイズを4分の1に減らし(同じノイズレベルで2段高い感度での撮影が可能)、ダイナミックレンジを4倍にしたことです。


 尚、イメージャは、リコーGR DIGITAL3と同じものらしいです。




 リコーと言えば、CX2が発表されています。
http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2009/0820.html
 CX1まで長く続けていたライカ判換算28〜200mmから、ライカ判換算28〜300mmになりました。
 私は、高倍率ズームコンパクトはプログラムAEだけで充分と思っているのでライカ判換算25〜300mmのパナソニックDMC-TZ7を使い続けます。(DMC-TZ7の前は、ライカ判換算28〜280mmのパナソニックDMC-TZ3を、その前はCX2の7世代前のリコーCaplio R5(当然ライカ判換算28〜200mm)を使っていました。予備にCaplio R5Jも自宅待機中ですが。DMC-TZ3は今は母が使っています。長く使ったCaplio R5が壊れたのでDMC-TZ3に買い換えたのですが、その後、Caplio R5の革ケースなどがそのまま使えるCaplio R5Jを(旧型だから)安く入手しました。)




 PowerShot SX120 ISも発表されました。
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/sx120is/index.html


 出たばかりと思っていたPowerShot SX100 ISも旧旧型になってしまいました。
 ライカ判換算36〜360mmF2.8〜4.3のままで、画質が向上したようですが、マイナーチェンジの範囲のようです。
 私は、嵩張っても接眼ファインダが欲しいのと広角が欲しいので、EVF内蔵のPowerShot SX10 IS(ライカ判換算28〜560mm、PowerShot S5 IS後継)を使っています。PowerShot SX10 ISもマイナーチェンジされてPowerShot SX20 ISが出ます。


# 尚、私が35mm判と言わずにライカ判と呼
# んでいるのは、35mmフィルムにはハーフ
# サイズも似非パノラマもフルパノラマ(TX-
# 1/TX-2/HORIZON)も有るからで
# す
posted by 寫眞機廢人 at 21:46| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記

2009年08月13日

全日本写真連盟掛川支部の8月の例会

 1904〜2106、11名。


上段右から第一席〜第五席、下段佳作
090813-1.jpg


佳作寸前
090813-2.jpg


以下選外
090813-3.jpg


090813-4.jpg


090813-5.jpg


代表者の作品(入賞対象外)
090813-6.jpg


 予想通り、私は佳作にも入らず。
 提出した3作品は、7月24日の記事を参照。
 植物の名前を良く知っている由。
 「ヤブミョウガ」佳作寸前。面白い形をもう少しアップで捉えたら良かった(最新型のX70ならもっと寄れると思う)由。
 「スベリヒユ」選外。黄色が色飽和寸前というのは言われてみればその通り、真ん中が空いてしまっているのが良くない由。
 「エビソウ」選外。のっぺりしていて、海老に似ていることが分かりにくい由。
posted by 寫眞機廢人 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年08月09日

「森ほたる」と「森町の夏祭り」・・・掛川ライフスタイルデザインカレッジのネイチャーフォト講座の番外編

 本日、「森ほたる」を撮りに、周智郡森町に行ってきました。
 森ほたるとは、竹ひごで編んだ篭を吉川和紙でくるみ、中から灯を点す行灯のことです。
090809-03.jpg


090809-04.jpg


 当初は8月1日の予定が参加者たちの都合で今日に変更されたのですが、奇しくも森町の夏祭りの日に一致してしまいました。今日になって驚いた次第です。


 夜にアベイラブルライトで撮るということで、カメラは高感度での雑音の少なさで知られている富士フイルムFinePix F11(2005年10月発売)にしました。
090809FPF11.jpg
 最新の手ブレ補正付きのFinePix F200EXR(高感度と広ダイナミックレンジと高画素数の切り替えが可能)の方が良さそうですが、まだシェイクダウンテストが済んでおらず、高感度での画質を掴んでいないため、今日は見合わせました。
 尚、FinePix F40やFinePix F50やFinePix F100などは画素数を増やしたために高感度の画質が犠牲になっています。FinePix F11の正常進化形のFinePix F30(2006年5月発売)にはプレミアが付いており、私は持っていません。
 因みに、ソニーが裏面照射型CMOSイメージャを実用化したので、今後、高感度でも綺麗に撮れるデジタルカメラが続々と誕生し、富士フイルムは苦しい戦いを強いられるであろうと思います。


 1650出発。曇り。まだ、今朝の川土手の草刈りの疲れが抜けきっていません。
 バス1656+2伊達方→1711±0掛川駅(200円)。
 バス1725±0掛川駅→1736−2掛川市役所(100円)。
 私を入れて19名でした。小学生ぐらいの子供が多いことに驚きました。
 そこそこ風があるので、比較的過ごし易かったです。


 天竜浜名湖鉄道(天浜線)掛川市役所前駅へ。駅で、プラス3名。
 スタッフF氏に、第一回(7月25日)に撮った赤ちゃんの写真(2L判)を託しました。
 天浜線1758±0掛川市役所前→1817+1戸綿(360円)。尚、夏休み期間中は子供は50円でした。
090809-01.jpg


 歩く(夕暮れ)。
 街に入ると、しばしば、森ほたるを見掛けるようになりました。
090809-02.jpg


 1845松尾酒店前で解散、自由行動(1945集合)。
 松尾酒店さんでは、無料で冷たいお茶をサービスしてくれました。
090809-05.jpg


 少し歩くと、夏祭りをやっていました。
090809-13.jpg


 昼間がメインだったようで、我々が行った時点では撤収準備中の出店などが見受けられました。
 規模の小さな祭りで、出店も数少なかったです。
090809-06.jpg


090809-08.jpg


090809-09.jpg


 新聞運搬に使うようなトラックの荷台をステージにしてプロ歌手が歌っていたようです。
090809-07.jpg


090809-11.jpg


 夏祭りなのに、屋台(山車)が一台、出ていました。
090809-10.jpg


 夕食どきなのに、食堂が全くありません。
 1920出店でぶっかけそば500円。量が少なすぎました。
 持ち帰り寿司専門店の王将寿しが開いていたので、いちばん安い小町にぎり525円。
 王将寿しで待たされて集合時間になってしまったので寿司は駅で食べようかと思ったのですが、出発時間を少し遅らせることになったと聞き、1945ベンチで寿司。


 1952出発。
090809-12.jpg


090809-14.jpg


 1955降り出しました。傘を持っている人は半数ぐらいの感じでした。降水確率60%なので持って来るべきだったのですが、朝の川土手の草刈りの余波で家を出るときに気が回らなくて、私も傘を忘れてしまい、背広もかなり濡れました。


 歩く(夜)。雨なので森ほたるはアマリ撮りませんでした。
090809-15.jpg


 2010戸綿駅到着。
 少しして、雨も上がりました。
 天浜線2036±0戸綿→2057±0掛川(360円)。但し、他の人たちは、2054+1掛川市役所前で下車しました。
 au携帯電話で母に迎えを頼みました。
 2119母車発車、N女史宅とコンビニエンスストア(サンクス山鼻店)に寄り、2146帰宅。
posted by 寫眞機廢人 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月02日

昨日今日と掛川納涼まつり

 昨日は、マトモな写真がなかったので、こちらには載せませんでしたが、写真を数十枚、撮りました。

http://chiyuki333.hamazo.tv/e1932853.html
posted by 寫眞機廢人 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
新着記事
(05/26)防水防塵耐衝撃デジタルカメラのカシオ計算機EX-G1をcafePITに贈
(05/19)今日から5月21日まで3日間、全日本写真連盟掛川支部の写真展
(03/11)キヤノン用シグマ80-400mmOSと2倍テレコンとDSC-HX300を貸出
(01/24)2017年1月13日(金)の全日本写真連盟掛川支部の1月例会と新年会
(08/10)超広角レンズ(タムロン10〜24mmDi2)が折れた
(05/25)全日本写真連盟掛川支部第46回写真展(2016.5.24-5.29)案内(5.26追記)(5.27追記)
(02/25)ペンタックスがライカ判のデジタル一眼レフK-1を発表
(01/19)パナソニック、1.0型撮像素子10倍ズームのコンデジDMC-TX1を発表
(01/09)シグマ50-500mmOSと2倍テレコン、ケンコー800mmミラー
(08/14)2015年7月10日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(08/13)2015年6月12日の全日本写真連盟掛川支部の例会
(07/01)ソニーが毎秒960コマのコンパクトデジタルカメラを発表
(06/28)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展のご報告
(06/15)篠山紀信展 写真力
(06/12)2015年5月8日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/08)ソニー口述録音機/再生書き取り機BI-85五号機が故障
(05/07)2015年4月10日(金)の全日本写真連盟掛川支部の例会
(05/04)5月19日(火)〜5月24日(日)全日本写真連盟掛川支部写真展
(04/20)2012年6月1日〜30日のミニ個人写真展
(04/18)ソニーNEX-3のローパスフィルタの清掃を依頼
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
2017年05月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(1)
2016年08月(1)
2016年05月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(1)
2015年06月(3)
2015年05月(3)
2015年04月(3)
2015年03月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(3)
2014年10月(2)
2014年09月(7)
2014年08月(2)
2014年07月(5)
2014年06月(2)
2014年05月(4)
2014年04月(5)
2014年03月(4)
2014年02月(6)
2014年01月(4)
2013年12月(5)
2013年11月(3)
2013年10月(8)
2013年09月(7)
2013年08月(4)
2013年07月(12)
2013年06月(10)
2013年05月(11)
2013年04月(5)
2013年03月(6)
2013年02月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(6)
2012年10月(2)
2012年09月(8)
2012年08月(6)
2012年07月(7)
2012年06月(9)
2012年05月(14)
2012年04月(6)
2012年03月(2)
2012年02月(9)
2012年01月(5)
2011年12月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(7)
2011年08月(11)
2011年07月(7)
2011年06月(8)
2011年05月(5)
2011年04月(4)
2011年03月(2)
2011年02月(4)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(3)
2010年08月(6)
2010年07月(8)
2010年06月(15)
2010年05月(5)
2010年04月(3)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(1)
2009年12月(2)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(3)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(5)
2009年05月(4)
2009年04月(7)
2009年03月(3)
2009年02月(2)
2009年01月(6)
2008年12月(16)
2008年10月(9)
2008年09月(9)
2008年08月(1)
2008年07月(3)
2008年06月(3)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(3)
2008年02月(2)
2008年01月(9)
2007年12月(3)
2007年11月(7)
2007年10月(12)
2007年09月(5)
<< 2009年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by さくらのブログ